お疲れの後の楽しいひと時1
こんばんはー


10日ぶりのブログです




やっと3週間のスクーリングが終りました


とは言うものの


今月末までにレポートの提出もあるので、うかうかできませんが


一区切りついたことは正直嬉しいです




義母が香港からプライベートで来ていましたので


やっと一緒にお出かけが出来ました




このブログを見ている方で


「え?来てたの?知らなかった〜」と思った方もいるかもしれませんが





宣教師としてではなく、プライベートの用事で帰国したので公にしておりませんでしたので、ご了解頂ければと思います





ま、そんなわけでやっとお出かけできたので


少しブログで放出したいと思います





まず昨日は、埼玉県の鳩山という所にある「新生宣教団」という所に行きました


4人でお出かけして、皆それぞれ目的があったわけですが





私の目的は、息子の夏休みの宿題「絵日記」のためでした





私がこんな身勝手な学生のため、息子とお出かけもままならず


聖書を作る工場を見学させてあげようというわけでした





私も初めてで、とても意義ある時間でした


これは新生宣教団の受付です
NL1082510
世界中の聖書や本、新聞、聖書マンガなどを作っているのです




NL2082510
これは星野富弘さんのカレンダーを作っている所だったかな



息子は目をまん丸にして、印刷機や大きな丸い紙ロールを見て写真を撮っていました



見学の前後では、スタッフの方々と楽しい歓談の時を過ごしました


その中での1コマ...

私達皆:「こんにちはー 今日はお世話になります」

スタッフAさん:「こんにちはー いつもお世話になっています」

母:「これ...」手提げをガサガサさせる...

(お土産を渡すんだろうな〜と皆わかっている空気)

母:「すっごい高いお菓子なんですよー 皆さんで食べてください!」

母以外の全員:ずっこけ!!!

おば:すかさずフォロー「あんたね、日本ではそういう高いとかいいものとか言わないのよ!」

母:「だって、本当なんですもの」

全員大爆笑!!

というハプニングがありましたが、これが私の義両親の魅力なのです





さて
場所は変わり


とある牧師先生のお宅へ
Kenji082510
引越ししたばかりだということですが


とても大きな美しいアメリカンスタイルの家で楽しい時を過ごしてまいりました





私は運転手だったので、スクーリングの疲れも出て、帰りはもうヘロヘロ


夜はいつどこで寝たのか覚えていませんでした



でも鳩山付近のうどん屋さんがすっごく美味しかったのは覚えてまーす




ではでは第2弾はまた次のブログで〜



- | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://hiroeblog.monyoake.com/trackback/1197316
TRACKBACK BOTTOM
shelf
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search